ウェディングスタイル
Wedding Style

大切な人たちと一日
ゆっくりと過ごすウエディング

結婚式の街ヴィラ・デ・マリアージュには、挙式やパーティーの前、その合間も、おふたりと
ゲスト、あるいはゲスト同士が寛ぎながら語らう場所をご用意しています。思わず写真に
収めたくなるスポットもたくさん。特別な一日を大切な方々とともにゆっくりとお過ごしください。
おふたりが出会ったのは大海原に浮かぶ船の上。
ウエディングのコンセプトは「Bon voyage」。
かけがえのないパートナーと出会えた、奇跡のひとときが再現されます。

12月の寒空の朝。おふたり専用のブライズルームへと入る新婦の心を温めたのは、
大好きな家族や親族からのメッセージと手作りのリングピロー。
昔話に花を咲かせながら、いよいよ準備が始まります。

約600坪の館内を贅沢に貸しきるフォトセッション。季節も天気も気にすることなく、みんなが最高の笑顔です。事前に選んだフォトグラファーとの相性もピッタリ!90年以上の歴史ある建物とリノベーションされた内装が調和して、フォトジェニックな一枚となりました。

挙式のあとはシャンパンパーティーでおもてなし。ロビーにはおふたりの生い立ちから成長がわかる、まるでギャラリーのような装飾展示。おふたりの登場を待つひとときも、ゲストたちはシヤンパンとフィンガーフード、そして写真ギャラリーを心から楽しんでいる様子です。

メインパーティーでは、サービススタッフがいきなり歌を歌い出すフラッシュモブや、
誕生日のゲストをお祝いするといった演出を取り入れて、会場にいる全員が一体となって盛り上がりました。

パーティーがお開きする頃には、すっかり夜も更けています。ライトアップされた街並みをイメージしたスポットで、記念撮影。結婚式のエピソードや思い出話を振り返って、笑いと涙いっぱいのひとときとなりました。

一日をともに過ごしたゲストたちをお見送り。「新郎新婦とあんなに話せる時間があるなんて!」「絵になるスポットがあちこちにあって、みんなで素敵な写真がたくさん撮れた」「見たことのない演出があって面白かった」など、ゲストは大満足の様子。おふたりのおもてなしは大成功!この一日は、忘れられないハレの船出となりました。