パーティーレポート
Party Report

Breakfast at Tiffany's

JUN/AYAKA

新婦様の小さい頃からの憧れ、オードリーヘップバーン
そして女性なら誰しもが身に着けたいと思うTiffany
新婦様の夢をたくさん詰め込んだ映画「Breakfast at Tiffany's」パーティー

Breakfast at Tiffany'sをテーマにゲストの方へワンランク上のおもてなし

ウェルカムボードからリングピローすべてのアイテムを
ティファニーブルーとアクセサリーをイメージしてつくりあげていきました。
テーマを決めるのは悩むけど、決まるとそれに合わせて一つ一つ作り上げていくのがとても楽しかったです。
全てスペシャリストのプロがいてプランナーの方と一緒にたくさんの提案をしてもらいました。

教会式では式の前に感謝の気持ちを伝える事のできるラコンテ。
バージンロードを灯すスポットライト。全てに感動し、涙涙でした。
パーティはとにかくゲストに楽しんでほしい一心で料理や演出を考えました。
お酒が好きなゲストの為に、おかわり自由なローストビーフでおもてなし。
自分自身がお呼ばれされたいと感じてしまいました。

スタッフメッセージ

テーマがぶれる事なく、常に頭の中は「Breakfast at Tiffany's」オープニングでは大画面のスクリーンで映画の放映。
テーブルコーディネートからドレスまで全てアクセサリーのような上品でかわいらしいもので作り上げていきました。一番はゲストの方に楽しんで頂く事、料理もシェフとお打合せしてオリジナルメニューでおもてなしをしました。料理だけでなく、ゲストの方がいる空間も大事にしたいというお二人。自分達よりみんなに楽しんでほしいおもてなし重視のお二人でセンスも良く、お打合せもとっても楽しかったです。またいつでも遊びに来てください。